懐かしのレモンシャーベット

昨日久しぶりにレモンシャーベットを食べました。コンビニでもどこのスーパーでも売っているようなありきたりのレモンシャーベット。私が子供の頃からあって、味もなんの変哲もないシャーベットです。黄色の、おそらく着色料を使っているようなシロップ、その上にレモンの輪切りが一枚乗っているだけのすごくシンプルなシャーベット。

でもこれが子供の頃から大好きなんですよね。なんの変哲もない、変わりようのないこのシャーベット、でも変わらないというところに安心感があるのかもしれない。。。

昨日は久しぶりにこのシャーベットを購入しました。甘くて、少しレモンの味がする。冷たくて、変わらない食感と味になんとなく、子供の頃を思い出しました。

小学生の頃にプールに友達と遊びに行って、その帰りに良くこのシャーベットを食べたっけ。懐かしい夏の思い出の一ページです。

なんの工夫もないレモンシャーベットから、昨日はなんとなくたくさんの事を思い出しました。